FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○議員と政策、選挙(2010年10月18日)

 先週、10月15日、北総地区の市議会議員の研修会があった。アメリカ政治・選挙の研究者を講師に迎え、オバマがなぜインターネットで成功したのかを学んだ。なかなか興味深かった。
 インターネットで有権者と双方向のコミュニケーションを取ることの重要性を講師は強調したが、これは、熟議デモクラシーの時代にインターネットというツールが適したメディアであることが背景にあるのだろう。
 また、議員のブログ内容は、「だれと会った」「何をした」という日記ではなく、政策論議をするべきである、というこをも講師は強調していた。同感である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamamotojuku

Author:yamamotojuku
朝日新聞記者、Z会東大マスターコース講師(小論文)、伊藤塾講師(小論文)などを歴任。現在は辰已法律研究所などで小論文を教えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。