FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○日本が見える概算要求

 概算要求のニュースが報道されている。この手の予算のニュースは今後、断続的に年末まで続く。概算要求を見ると、日本が見える。
 たとえば、きょうの午後7時のNHKニュースでは、「子ども手当」の半額実施分(今年と同額)が盛り込まれ、民主党のマニフェストにあった全額実施分が予算に入るかどうかは年末の調整にかかっている、と言っている。子どもをどこまで国家・社会が育てるのか。日本ではこれまで、子どもを理由にした現金給付は、児童手当など「弱者保護」として実施されていた。さて、それを転換できるかどうか、今年の見ものだ。リベラリズムからコミュニタリアニズムへの転換の是非が問われている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamamotojuku

Author:yamamotojuku
朝日新聞記者、Z会東大マスターコース講師(小論文)、伊藤塾講師(小論文)などを歴任。現在は辰已法律研究所などで小論文を教えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。