FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○ルーブル美術館展に少女のミイラ(2009年4月16日)

 今、六本木で行われているルーブル美術館展は、子どもが特集されている。ルーブルが所蔵しているコレクションのうち、子どもを描いた絵画などをまとめて、今回のルーブル展で展示されている。
 その中で、エジプトの少女のミイラ、という展示物がある。どうも気になる。これも「ルーブルの子どもたち」というテーマの下に集められた美術品の1つ、ということだが……。
 この話には、どんな論点があるのか、考えてみてほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamamotojuku

Author:yamamotojuku
朝日新聞記者、Z会東大マスターコース講師(小論文)、伊藤塾講師(小論文)などを歴任。現在は辰已法律研究所などで小論文を教えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。