FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○格差社会を考える(2009年3月27日)

 あす28日、辰已法律研究所でケーススタディ編のガイダンスを実施します。
 昨年末の「日比谷派遣村」以来、格差社会を論じることが一種のファッションになっていますが、一部のジャーナリズム、そしてアカデミズムではそれ以前から格差は問題として指摘されていました。特に、「教育と階層」というテーマは、社会学、教育学の中で10年の積み重ねがあります。
 ロースクール入試で最頻出テーマである格差・平等について、どのように問われてきたのかを28日のガイダンスで検討します。
 格差・平等をどう理論的につかむかを中心に講義をします。また、ロースクール入試でクローズアップされているもう1つテーマ、犯罪社会・排除論についても言及します。
 3月はじめのガイダンスでは、日程がWBC東京ラウンドとバッティングしましたが、今回はサッカーワールドカップ予選とバッティングしてしまうのが気がかりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamamotojuku

Author:yamamotojuku
朝日新聞記者、Z会東大マスターコース講師(小論文)、伊藤塾講師(小論文)などを歴任。現在は辰已法律研究所などで小論文を教えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。