FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○WBCを見て(2009年3月26日)

 山あり谷あり、のWBCを見ていると、ロースクール入試を戦ったかつての受講生たちを思い出した。今回のイチローのように、最初はまったく結果が出ず、悩み続けた末に栄冠を勝ち取った、というパターンの人は、数多くいた。
 ロースクール入試は、野球の打撃と似ている。打率10割の人は、まずいない。ほとんどの人は、スネに傷を追いながら、転んでは立ち上がって努力を重ねる。昨年の例を見ても、私が知っている東大合格者(かつ、3校以上を受験した人)を思い起こしてみると、受験したロースクールすべてに合格した人は、皆無である。みんな、どこかで落とされて、一度はスランプを迎えている。
 あきらめずにできることをやる。これを続けることができる人が結果を出す。
 私は、精神論はあまり好きではないが、たまにはいいか、と思って、今回はハートの話を書いた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamamotojuku

Author:yamamotojuku
朝日新聞記者、Z会東大マスターコース講師(小論文)、伊藤塾講師(小論文)などを歴任。現在は辰已法律研究所などで小論文を教えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。